パパ活でプチ愛人になる

パパ活でプチ愛人になるブログです。

マニー・ラミレスと契約合意、高知・梶田球団社長を直撃! 「現在禁止薬物はやっていない」「今でもものすごいスイング」

野球の独立リーグ四国アイランドリーグplusの高知が9日、米大リーグ・インディアンス、レッドソックスなどで活躍しメジャー通算555本塁打を誇るマニー・ラミレス外野手(44)と契約合意に達したと発表した。

 以下、高知の梶田宙球団社長に聞いた。

 --交渉の経緯は

 「彼自身が現役で野球を続けたいということで、ウチに問い合わせをしてきた。NPBでプレーしたいという本気度が伝わってきたので、国籍、年齢に関係なく、プレーできる環境を提供したいということ」

 --端緒は

 「われわれは米国でトライアウトを行っているが、窓口となっている所属選手のザック・コルビー内野手に11月末に問い合わせがあった。トライアウトの情報はインターネットやフェイスブックで公開していたが、これを彼自身がキャッチしたようだ。もともと球団としては、本当に来るつもりがあるなら受け入れることは問題ないと思っていたが、その後進展がなかった。しかし12月中旬になって、本気でやりたいという話があり、一気に契約に話が進んだ」

 --バリバリの現役時代からは随分離れている

 「映像を見た限りでは、今でもものすごいスイングをしている。私は現役バリバリのときの姿を見たことはないが、練習している様子はすごかった。若手選手にいい刺激になるだろうし、お客さんに喜んでもらえるのは間違いない。彼は日本の野球人口が減少しているという事情も了解していて、役に立ちたいと話していた」

 --禁止薬物問題は

 「もしそれがクリアになっていないのならば、今回の話がまとまることはなかった。完全にクリアになっている。もし問題があるならばビザも下りないし、来日することもできない。現在は禁止薬物はやっていない」

 --年俸などの条件は

 「契約年数も含めて、まだ公開していない」

http://aijinnboshuudaisuki.cocolog-nifty.com/blog/