読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

パパ活でプチ愛人になる

パパ活でプチ愛人になるブログです。

熟女掲示板で見つけた女性を相手に初めての浮気をしてきました

熟女掲示板

結婚して20年、私もすっかりおじさんになりました。子供はすでに大きくなって手もかからないし、妻も私との生活に馴染みきったので、落ち着く環境なのは間違いありません。ただ、私にはどうしてもしてみたいことがありまして…。

それは『妻以外の女性を抱く』というものでした。20年も過ごしていれば一度の浮気くらいしていそうですが、私はとにかく真面目に頑張り、妻以外は抱かないようにしていたのです。それが普通かもしれませんが、最近は妻をあまり抱かなくなって、物足りない毎日を過ごしていたのです。

というわけで、熟女掲示板を使って相手を探しました。この年齢になると若い子は引っかけにくいため、同年代の多い掲示板を覗いたのです。すると私と同じように、『夫以外を経験したことがない女性』を見つけ、交渉しました。

同じような目的を持っていたせいか、すぐにこの女性と意気投合し、妻には内緒でお泊まりをしたんです。お泊まりの内容は仕事関係と言っておけば、まず詮索されませんしね。相手女性も初めての浮気にテンションが上がっており、お互いが早くしたい一心でした。

こうして、妻以外の女性を初めて抱いたのですが…妻とはなにもかもが違う感じで、すごく興奮したんです。やっぱり、違う女性の経験も必要ですね。

http://jukujyoman.exblog.jp/

ランキングで見つけた出会い系を使って読書好きな女性と知り合いました

読書好きな女性って、いいと思いませんか?本を読むから頭がよいってわけじゃありませんが、やはり読んでいる姿は知的に見えますし、少なくとも読まない人よりかは頭もよいでしょう。私の彼女も読書好きで、出会い系で見つけられたのはラッキーでした。

ランキングで見かけた出会い系でしたが、普通はオシャレやおしゃべり好きな子ばかりで、「読書好きで物静かな子はいないかな…」と探したのがきっかけです。探すのはお世辞にも簡単ではありませんが、見つかったときの喜びは半端ないですね。

ちなみに読書好きは本当で、一緒に過ごすときも読書していることが多く、私はその隣でおすすめの本を読んだり、ゲームをしていたりします。しかし一番の楽しみは、『彼女の読書を邪魔すること』ですね。

一見すると意地悪ですが、そんな酷い妨害をするわけじゃありません。後ろから抱きついたり、勝手に膝を枕にしたりして、『構って欲しい猫』みたいな方法で邪魔をしています。彼女もこうした方法なら怒るほどじゃないのか、「もう…邪魔ばっかりするんだから」と相手をしてくれるのです。

多分、私が子供っぽいからこんなコミュニケーションをするのでしょうが…今のところ彼女は本気で怒ることもなく、程よく読書もデートも楽しめています。

この女性に飽きたら出会い系ランキングでF割でもしてみましょうかね…

 

ランキングで知った出会い系でとんでもないことが起きた!?

それまで出会い系とは無縁でして、恋人も普通に合コンなどで見つけていました。しかし彼女と別れた上に仕事が忙しくなって、急に出会いがなくなってしまい、ついに出会い系を使ったのです。

その出会い系はランキングにて見つけ、「ランキングにも載っているなら安心だし相手も見つかるだろう」と簡単に考えました。すると概ね予想通りで、相手はすぐに見つかりましたよ。ただ、そこからの展開がとんでもないというか、すごく早かったです…。

私と会ってくれた女性は、すごく積極的です。「気に入った相手なら初日からでもセックスしちゃう!」というタイプでして、私は見事気に入られました。女性に好かれるのはうれしかったですが、まさか初日からホテルに誘われるとは、完全に予想外でしたね。

しかも「ねえねえ、中で出して♪」とすごいお誘いをしてきて、断ろうと思ったのですが…射精しようとした際に相手に抱きつかれて、逃げられずにたっぷりと出しました…気持ち良かったものの、「なんで初日からここまでさせてくれるんだ?」とずっと不思議でしたね。

ちなみにこの中出しが一発でヒットし、相手に教えられてから結婚しました…こんなに早い展開、まるで漫画やAVみたいですよね?けど、全部私の身に起こった事実なんです…。

札幌でかまちょに出会わなければと後悔しましたね。

四季について

季節が変わる事について。
当たり前の事ですが、日本には四季があります。
四季がある国は日本だけだと思われがちですが、実はアメリカなどほかの国でも四季自体は存在しています。

しかし、なぜ日本がここまで’四季の国’として認識されているのでしょうか。
それには深い理由があり、他の国の四季よりも季節によっての景色の変わり方がはっきりしており、その変化の仕方が美しい為だと言われています。
確かに考えてみれば、春夏秋冬どれをとってもその風景が日本人の頭には浮かぶのではないかと思います。
この感覚こそ、日本人らしいと私は思うのです。
個人的なイメージかもしれませんが、春は黄色っぽいい、夏は緑、秋は赤やオレンジなどの暖色系、冬は白といった感じです。
このイメージに差はあれど多くの人が共有できるイメージなのではないかと思います。

季節が変わる毎に少し寂しい気分になりますが、また新しい季節がくるとその寂しさも消えますし、その季節ごとの良さがあります。
お盆も過ぎて少し肌寒くなってきましたが、夏から秋というのは特に寂しくなる季節ですね。
哀愁というのもこの時期の事が語源と言われているようですよ。

日本の四季というのは日本人の生活に深く関わりのあるとても大きな存在なんです。

彼女探しをする友達に出会い系を使ってみろとアドバイス(笑)

彼女探しに励むものの、一向に彼女が出来ない友達・Y。
Yは見た目もまあまあだし、性格も面白いイイヤツだ。
もし俺が女だったら付き合いたい!と思うほどなんだが(笑)彼女探しに苦戦していてね…。

なんで彼女探しが上手くいかないのかを一緒に考えてみた結果、「理想が高いから」ということになった。
「この辺りで手を打つか…」
そういう妥協がYには一切無い。

ま、わかるけどね。
かくいう俺も高い理想を持つタイプだし、現に今の彼女も妥協せずに選んだから。

何故Yには理想の彼女が出来ず、俺には出来たのか?

決してYより優れている点があるとかではない。

単純に、出会いの幅を広げることを意識していたからだと思う。

例えば俺の場合、バイト先とか合コンとかだけではなくて、インターネットでも積極的に彼女探しをしたからね。
そしたら出会い系サイトで今の彼女に出会ったんだよ。
出会い系っていうと、なんか軽々しいイメージを抱いたりしがちかもしれないが、真剣な出会いを求めている人もちゃんといるからね。

でもYは「うーん、ネットか…」と、インターネットでの出会いを毛嫌いするタイプ。
だから俺自身の経験を踏まえてアドバイスをしてやったんだよ。
「俺も出会い系で今の彼女を見つけたんだから、おまえも毛嫌いせずにちょっとやってみろよ」という感じでね(笑)

やはり経験者の言葉は突き刺さるものがあったのか、Yは出会い系に登録したらしい(笑)
俺のように上手くいくと良いんだが…(笑)


プチ愛人についての話。

プチ愛人についての話です。
プチ愛人とはお金を払ってセックスをやりまくるサービスですが、女の子を怒らせるとセックスできないんです。
女の子を怒らせないのは非常に難しいので、今回は女の子を怒らせない為に気を付ける事について書いてみたいと思います。
これからプチ愛人をつくってセックスをしまくろうと考えてるエロ河童は是非参考にしてくださいね。
まず一つ目に女の子の名前を呼ぶ時はアバズレと呼ばない事です。プチ愛人になりたいと思ってる女の子を見るとついアバズレと呼びたくなりますが、ここはグッと我慢しましょう。
仮にアバズレを読んでしまった場合は上手くごまかすようにしてくださいね。
2つ目に気を付ける事は会話が盛り上がってしまってもすぐにチンコを出さないという事です。
相手は心の準備ができていないので間違いなくチンコを蹴られるでしょう。
自分のチンコが大事なら絶対に避けるようにしてください。
3つ目に気を付ける事は女の子が飲んだペットボトルの口をベロベロ舐めるのは禁止です。
カワイイ女の子の場合だとつい癖が出てしまいそうですが、大人なんですから我慢しましょうね。
以上の3点を守れば間違いなく女の子とセックスできるので期待してOKです。
それでは良いセックスライフを。

プチ関連についての話

プチについての話を今日も書いてみたいと思います。
さて問題です。
プチとミニはどっちが小さいでしょう。
・・・・はい時間切れです。
正解は・・・・プチでした。理由はプチの方が小さそうな気がするから。
ちーん。
はい、では次。
最近別荘が欲しいと思ってるんですが、別荘地にあるようなバカでかい別荘とかじゃなくてちっちゃい家ぐらいのサイズの別荘が欲しいんだよね。
まさにプチ別荘。
ガチ別荘は維持費もかかるしそもそもあんなでかい建物は私には不要。
田舎でのんびりできるようなスペースがあればそれだけでOK。
以上です。
チーン。はい次。
プチ繋がりで言うとプチ愛人ってしってます?
プチトマトぐらいの小さい愛人という訳ではなく、普通の愛人よりももっと軽い感じの愛人みたいです。
まぁ私には殆ど関係ないと思いますが。
愛人って言葉がなんか嫌な響きですよね。いっそアイジンの方がなんかかっこいい。
株式会社アイジンってなんかありそうw
アイジン.comってなんかのECサイトみたいw
藍人ってかくとなんかアーティストぽいよねw
愛人っていろんな可能性を秘めてるなぁ~。
おれも作ろうかなアイジン。
MYアイジン
アイジン作りたい人はまずいろんなブログ読む事から始めよう。
おれもいろいろ勉強します。